2015年度「東京ビジネスデザインアワード」

テーマ募集について

テーマを出題してデザインを導入してみませんか?

あなたの会社の持つ、その高度な技術や素材の新たな用途をデザイナーが見極めれば、
オリジナリティの高い商品や先進的な新事業が生まれるかもしれません。
「東京ビジネスデザインアワード」では、単に商品の姿かたちのデザインではなく、
事業全体のデザインをデザイナーから広く募集します。
技術や素材など、貴社の"ウリ"をデザイナーにテーマとして提示し、
思いがけないビジネスモデルの提案を受けてみませんか。

なぜデザインが必要なのでしょう?

近年、アジア諸国の台頭などの経済情勢を背景に、商品の競争力の強化、ブランド構築に向けて、デザインを積極的に活用することが重要になってきています。中小企業が自ら持つ高い技術やノウハウを生かしながら多様で活力ある成長発展を遂げるためには、オリジナリティの高い商品の開発に欠かせないデザインを経営戦略として導入することが必要です。

参加メリット

  • 自社の技術・素材に対して、適切かつ未来成長性の高い提案に幅広く出会える。
  • ビジネスデザインのプロセスや方法論を実際に経験することにより習得できる。
  • テーマ企業として発表されることにより、自社の技術力を広くアピールできる。

「東京ビジネスデザインアワード」は、企業独自の技術や素材を「テーマ」として募集し、デザイナーからその「テーマ」の新規用途開発・商品企画など、ビジネス全体のデザイン提案を公募する、企業参加型のデザインコンペティションです。企業にとってはデザイン導入のきっかけとして、デザイナーにとっては企画段階からビジネスに関われる機会として、このアワードを活用いただけます。

概要

趣旨

「東京ビジネスデザインアワード」は、東京都内のものづくり中小企業と優れた課題解決力と提案力を併せ持つデザイナーとが協働することを目的とした、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティションです。 都内ものづくり中小企業が持つ高い技術や素材等をコンペティションのテーマとして選定し、選定されたテーマの新たな用途の開発等を軸とした事業全体のデザインをデザイナーから募り、優れた事業提案の実現化を目指します。

募集内容

都内ものづくり中小企業が保有する高度な技術や特殊な素材等をコンペティションのテーマとして募集します。(複数応募可。応募点数の制限はありません。)
※応募しようとしている技術・素材等が既に実用化されている必要があります。
※最終製品は対象になりません。

応募資格

応募資格は、次の条件をすべて満たす都内の中小企業者です。

(1)
都内に主たる事業所を有し事業を営む中小企業または個人事業主であること。
(2)
デザインを導入した新事業実現に意欲があること。
(3)
次に掲げる事由を満たすこと。
①テーマ内容を公開できること。
②デザイナー向け説明会およびデザイナーによる企業訪問への対応と、デザイナーからの事業提案に係る二次審査及び最終審査(公開)への参加が可能であること。
(4)
次に掲げる除外事由に該当しないもの。
①過去5年の間に法令に違反した事実のある企業等。
②その他当該事業の実施により生活環境の保全及び公衆衛生に支障をきたすおそれのあるもの。

応募費用

無料です。(ただし応募の際の郵送費など実費は応募者がご負担ください)
※詳細は、応募についてをご参照ください。

応募受付期間

2017年4月20日(木) 〜 6月21日(水)【締切日までに必着】

スケジュール

スケジュール

2017年 4月20日(木) 概要発表・テーマ募集開始
企業からテーマを募集
6月1日(木)
14:00~16:00
企業向け テーマ応募説明会 ▶ インターナショナル・デザイン・リエゾンセンターにて
6月21日(水) テーマ募集締切(〆切日までに必着)
7月中旬 テーマ審査
企業からのテーマ内容を書類審査
8月中旬 テーマ発表・提案募集開始
9月上旬 デザイナー向け 提案応募説明会
9月中 工場見学
10月下旬 提案募集締切(〆切日までに必着)
11月中旬 提案一次審査
デザイナーからの提案を企画書で書類審査
11月下旬 提案二次審査
テーマ選定企業とともに、一次審査を通過した提案から「テーマ賞」を選出
12月中旬 テーマ賞発表
ウェブサイト等にて発表
2018年1月下旬 提案最終審査
「テーマ賞」受賞デザイナーによる公開プレゼンテーション、
審査、結果発表・表彰式

応募について

応募方法

募集要項と応募用紙を下記からダウンロードし、必要事項を記入及び必要書類を添付のうえ、郵便・宅配便等により下記事務局まで送付してください。
提出期限 2017年4月20日(木) 〜 6月21日(水)【締切日までに必着】

提出書類

① 応募用紙 各ページ1部(全2ページ)
② 決算書(直近)のうち「損益計算書」及び「賃借対照表」のコピー 各1部

応募にあたっての注意事項

応募されたテーマに関する知的財産権は応募者にあります。
応募にあたっては、応募者の責任において権利保護等の手続きをしてください。
知的財産権に関して生じた問題の責任については、応募者が負うものとし、東京都と事務局は一切の責任を負いません。
権利保護等の手続きに関する相談機関として、東京都知的財産総合センター、社団法人日本デザイン保護協会があります。
他者の知的財産権を侵害する疑いがある場合は、受賞を取り消すことがあります。
受賞提案等の実現化・商品化を検討する権利は、テーマ選定企業が2019年3月末日まで優先保持します。
受賞提案等の展示・公表等に関する権利は東京都が優先保持します。展示会・ウェブサイト、東京都・事務局にて発行する各種媒体で広報目的で発表する場合があります。
事務局は応募書類受理後、応募情報の管理について万全の注意を払いますが、天災その他不慮の事故・破損・紛失については一切の責任を負いません。

事務局

東京ビジネスデザインアワード事務局(公益財団法人日本デザイン振興会内)

〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
TEL:03-6743-3777
FAX:03-6743-3775
E-mail: tokyo-design@jidp.or.jp
※ メールアドレス内の全角文字「@」を半角文字「@」に変換してご使用ください。