2015年度「東京ビジネスデザインアワード」

反射材への特殊プリント技術によるフォトジェニックな雨具

CMF・グラフィックデザイナー 塚本 日向子、加藤 美咲、大倉 千鶴、菊地 創 (株式会社GKダイナミックス)

テーマ 高い機能性を持つ反射材への「テクスチャープリント技術」 / 八欧産業株式会社(杉並区)

反射材への特殊プリント技術を用いた、本来の「安全の啓蒙」に「ファッション性」を兼ね備えた親子で楽しむ雨具の提案。フラッシュ撮影でSNS映えする写真が撮れるなど、体験の楽しさも提供する。

受賞者プロフィール

塚本 日向子
2016年多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業後、株式会社GK Dynamicsに入社。動態グラフィック部に所属し、モビリティを中心とした製品のCMFや海外での調査活動等を行う。グローバルな商材を扱うため、常にトレンド情報収集を心がけている。

加藤 美咲
2017年 金沢美術工芸大学 製品デザイン専攻を卒業後、株式会社GK Dynamicsに入社。動態グラフィック部に所属し、モビリティを中心とした製品のCMF、グラフィックのデザインや調査活動等を行う。

大倉 千鶴
東京都出身。武蔵美術大学造形学部 工芸工業デザイン学科卒業。GKダイナミックス動態グラフィック部 - 2012年入社。業務では工業製品のカラーやグラフィックデザインを提案している。

菊地 創
神奈川県出身。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。2004年よりGKダイナミックス動態グラフィック部所属。2010年-2012年にタイ・バンコクの関連会社へ出向。モーターサイクルやスポーツプロダクトにおけるカラー、グラフィックを中心に担当。マテリアルフィニッシュを含めたトータルコーディネートも含めて提案している。