2015年度「東京ビジネスデザインアワード」

ワックス(ロウ)のブレンドにこだわった
「キャンドル製造技術」

設立当初より原料調達から生産まで国内にこだわり、最高品質のキャンドルを生産。キャンドルの種類によって異なるワックス(ロウ)のブレンド技術を研究し、造形キャンドルからグラスに流し込むアロマキャンドルなど様々なタイプのキャンドルに適したレシピを開発してきた。ワックスのブレンド方法によって、グラス充填されたアロマキャンドル、造形キャンドル、ジェルキャンドル、ルームフレグランスのアロマワックス、ハーバリウム、非常用安全ローソク、チャペル用テーパーキャンドル、ティーライトキャンドルなどを作ることができる。今までにないほど灯りが美しく見えるキャンドルなど、キャンドルの新たな在り方を提案するデザインが期待される。

【テーマのポイント】
・ワックス(ロウ)のブレンド技術
・江東区にある自社工場での生産
・型の製造から可能

東洋工業株式会社(江東区) http://candles.co.jp/

1947年(昭和22)創業。原料の精製から製造まで、メイドインジャパンにこだわり、キャンドルを国内外に展開するキャンドル専門メーカー。純度の高い植物性ワックス、パラフィン系ワックスを使ったキャンドルを製造。ブライダル(ウエディング)・葬祭・レストラン用などの業務用キャンドル、またフレグランスキャンドルなどを製造しており、自社商品はもちろんブランドのOEMも多く手掛け、キャンドルのある生活を提案している。

長年のキャンドル製造ブレンド技術を活かして、既存ジャンルにとらわれない新しい切り口のビジネス提案を。思い切ってマーケットを絞って販路を計画するビジネスモデル提案や、キャンドルの炎そのものについても斬新なデザイン提案を期待する。